2016年01月30日

1/29 モデリングとトレーサビリティセミナー 報告

1月29日に、パートナーのエクスモーションさん・横河ディジタルコンピュータさんと共同で、モデリングとトレーサビリティのセミナーを開催しました。

 

会場は、75名分の参加者席を用意しました。このような無料セミナーは、開催日が近くなるとどうしてもキャンセルが発生し、また当日は連絡なく不参加の方が少なからずいらっしゃるのが普通です。そこで、ある程度多めに参加者を集めます。
(当日、業務がハマって連絡する余裕もない状況もあるはずです。)

しかし、今回はなんと75名の参加。1名の方が運営者用の机がない席に座っていて、前方で1カ所空いているのみ。また、途中で退席される方も(たぶん)3名のみと、多くの方が最後まで話を聞いていました。

下の写真は、最後の渡辺さんの公演中の状況です。3人掛けの席で、中央が空いている席がほとんどありません。
IMG_20160129_170145


どの講演も内容が濃く、参加してくださった皆さんの今後のヒントになる話が少なからずあったのではないかと思います。終了後に、参加していた方の人が同僚の方に「来て良かった」と話していたのを耳にして、嬉しく思いました。


自分としては、アドヴィックス河野さんの話の中の最後のほうのツールベンダーとのつきあい方の話は、さらっと話していましたが結構重要なのではないかと思いました。ツールベンダーとの関係も含めてのツールの活用という話は、普段なかなかない内容のように思います。他の講演も、配付資料には記載できないような「ここだけの話」が多かったです。

雨もありかなり寒い1日でしたが、ご参加くださいました皆様、ありがとうございました。





このBlogの更新頻度がどんどん落ちています...次の投稿はいつになるのでしょうか...
 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔